読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

氷上美*宇野昌磨選手のことよ

フィギュアスケートの宇野昌磨選手について、ゆるゆると語ります

世界フィギュアスケート選手権2017 男子ショート結果 フリー滑走順

見ごたえたっぷりのショートでした。
宇野選手の演技、興奮と感動で胸がふるふる。
これよ、これ。これを待っていたのよぉぉ。

100点超えても首位に立てないところが、今大会のレベルの高さを物語っていますね。

今回、ボーヤン選手とコリヤダ選手を重点的に応援するわよ~、と息巻いていたら、両選手とも目の覚めるような良演技で、うれしさ倍増。

男子SP(ショート)結果

1位 ハビエル・フェルナンデス(スペイン) 109.05 ※SP世界歴代2位
2位 宇野昌磨(日本) 104.86 ※SP世界歴代3位
3位 パトリック・チャン(カナダ) 102.13
4位 ボーヤン・ジン(中国) 98.64
5位 羽生結弦(日本) 98.39

リザルト(結果)


宇野選手のジャンプ構成、演技

・4F(GOE 1.14)
・4T+3T(GOE 1.71) スリーターンから
・3A(GOE 2.29) インサイドイーグルから

◆技術点:59.16 構成点:45.70 合計:104.86(自己ベスト)

プロトコル(採点表)

最後まで落ち着いた演技ができていました。ゆったりと流れるように、しっとりと、美しく。
少しこらえたようなところもあったジャンプ。さらに磨きをかけると、もっと点が出そう。


日本女子FS(フリー)滑走順(日本時間)

3月31日(金)深夜 24:00~27:55

■第2グループ(6分間練習 24:54)
12 三原舞依 25:41

■第3グループ(6分間練習 26:04)
14 本郷理華 26:19
18 樋口新葉 26:50

タイムスケジュール


男子FS(フリー)滑走順(日本時間)

4月1日(土) 16:50~20:57

■第1グループ(6分間練習 16:50)
3 田中刑事(日本) 17:14

■第4グループ(6分間練習 19:00)
13 マキシム・コフトゥン(ロシア) 19:07
14 アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル) 19:15
15 ケヴィン・レイノルズ(カナダ) 19:24
16 ミハイル・コリヤダ(ロシア) 19:32
17 ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 19:40
18 デニス・テン(カザフスタン) 19:49

■第4グループ(6分間練習 19:57)
19 羽生結弦(日本) 20:05
20 ネイサン・チェン(アメリカ) 20:13
21 ボーヤン・ジン(中国) 20:22
22 パトリック・チャン(カナダ) 20:31
23 宇野昌磨(日本) 20:39
24 ハビエル・フェルナンデス(スペイン) 20:48

タイムスケジュール


がっかりしたこと

大事な瞬間を見逃すわけにはいきません。
男子ショートは、ライストとテレビの二本立てで観戦。

CMのときと、ライブなのにライブでなくなったときはライスト。
ライストが途切れたとき、ライブのときはテレビ。
万全の策をとりました。

地上波なのであまり文句は言えませんが、いろいろヒドイです。たぶんテレビ局は、フィギュアをスポーツだとは思っていないのでしょう。

それはさておき、待ち遠しいフリー。
世界が君を… チープなポエムはやめておきましょう。
ハイレベルの熱い戦い、ふるえて待ちます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ