読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

氷上美*宇野昌磨選手のことよ

フィギュアスケートの宇野昌磨選手について、ゆるゆると語ります

フィギュアスケートファンはこだわっちゃうのです

ファンのこと

以下の記事を読んで思ったことがあるので書きます。
記事とはあまり関連性はないかもしれませんが、しみじみ思ってしまったので。

www.recordchina.co.jp

選手をスターにしているもの

スター選手とは、熱心なファンがいてはじめて存在するものです。日本には、海外へも気軽に出かけて熱狂的に応援するファンが大勢います。

ジュニアの選手に対しても常に目をくばり、試合まで足を運びます。成績のふるわない選手も長い目で見守り、声援を送り続けます。

そういったファンの支えが、選手のモチベーション維持にもつながっているでしょう。

日本ファンの日本選手へのこだわり

ここからが重要なのですが、日本のファンは選手に対して、実に多くのことを要求します。
プログラム曲、振り付け、衣装、髪型、演技などなど、細部にわたって口出ししてくるのです。

選手が似合わない髪型をしていたり、衣装を着ていたりするのはガマンならないのです。
不評に耐えきれず、シーズン開始そうそう、衣装変更を余儀なくされる選手もいます。

大きな声では言えませんが(大きな文字では書けます)、エキシビジョンならいざしらず、競技での普段着衣装は絶対禁止という、暗黙の了解さえあるようです(ないない)

フィギュアスケートはスポーツであると同時に、芸術性、美しさを競うものであり、ダンスやバレエの要素もあるので、練習着風衣装や、ちんちくりん衣装では困るというわけです。

ファンは、キラキラ、ヒラヒラ、スケスケといったファンタジーがないと、フィギュアスケートを見たという満足感にひたれないのです。

もちろん私もそんな、かしましいファンのひとりです。
最初は演技を見ているだけでよかったのですが、だんだんと細かいところが気になるようになり…

大昔のジャンプスーツ衣装が主流だったころに比べると、格段に良くなったよね。
そう自分に言い聞かせても、この衣装はアカンと評論家よろしく、ねちねちやってしまうのです。

宇野選手の髪型に関しては、アフロ以外なら、なんでもよいです。長めの髪も見たい気もします。
私が宇野選手のくるくる髪にこだわるのは、くるくる度の高い時のほうが、よい演技をしていることが多いような気がするから。

過去データの分析、公表したいところですが、めんどうすぎて、ただでさえ弱いおメメがもたないのでやりません。

話がそれました。戻しましょう。

今後のこだわり

スターを生むにはファンを増やす努力も必要です。
いくらスケート技術があっても、選手のキャラクターやプログラムに魅力がないとファンはついてきません。

来季、ファンの要求はピークに達します。

いよいよオリンピックシーズン。
最高のプログラムじゃないと許さないわよ~
衣装にお金かけてね。
編曲、振りも細心の注意を払ってね。
しっかりチェックするわよ~
曲、振りの解釈は、なんたらかんたら…
よろしくね。はぁと。

なんだかとっても楽しそう。

はい。
フィギュアスケートは、そうやって楽しむものなんです。

以上が、フィギュアファン歴2年の、くちばしの青いひよっこが、日本のフィギュア界を見渡して感じたことです。

海外ファンも熱心だよ、と思われる方もいるかもしれません。
その辺はよく知らないので、ご容赦くださいね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ