読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

氷上美*宇野昌磨選手のことよ

フィギュアスケートの宇野昌磨選手について、ゆるゆると語ります

第8回アジア冬季競技大会フィギュアスケート競技 男子ショート結果

競技2016-17 冬季アジア札幌大会

ショートは、試合では初披露の濃い青衣装でした。
きれいなグラデーションが、大人うるわしい。
フリーも新衣装?

男子ショート順位

1位 ボーヤン・ジン(中国)92.86
2位 宇野昌磨(日本)92.43
3位 ハン・ヤン(中国)91.56
4位 無良崇人(日本)90.32
5位 ブレンダン・ケリー(オーストラリア)90.32

プロトコル(採点表)
スケジュール&リザルト(結果)

宇野選手のジャンプ構成、演技

  • 4F(タッチフット GOE 0.20)
  • 4T+COMBO(ステップアウト、コンボ抜け GOE -4.00)
  • 3A(GOE 2.40)

4Fかすった? 気づきませんでした。ジャッジ評価も「-2~2」とバラバラ。
タッチフットはかすった程度で、ツーフットは両足着氷? よくわかりません。

今季課題のコンボ抜け。3Aは単独で飛ぶきまりなので、対策がとりにくいです。

イーグルからの3A。四大陸に続いて、きれいに決まりました。
ステップは曲の流れにのっていて、今季一番の出来。

ジャンプミスより気になるスピン。
最後のスピンは感動が薄い…
私としては、レベルがとれているか、いないかではなく
美しいか、美しくないかが重要なので。

男子フリー滑走順(第4グループ)

*6分間練習 14:42

16 キム・ジンソ(韓国) 14:50
17 ブレンダン・ケリー(オーストラリア) 14:58
18 無良崇人(日本) 15:06
19 ハン・ヤン(中国) 15:15
20 宇野昌磨(日本) 15:23
21 ボーヤン・ジン(中国) 15:31

男子フリー(2月26日11時50分~)配信ページ

宇野選手は、23日の公式練習ではジャンプ絶好調、翌日の練習ではジャンプ不調と、全日本選手権のときの状況と似ています。
ピークがすぎてしまった…

インタビューの様子にも、余裕のなさがあらわれていました。
疲れをかかえつつ、集中力を保つのは簡単ではありませんが、一日空くので、しっかり調整してほしいところ。

無良選手はショート4位。表彰台じゅうぶん狙えます。
「試合の期間があいていたので、力みがあった」とのこと。

期間があきすぎても、短すぎてもだめなのですね。
でも、そこをうまく調整しないと戦っていけないので。

本郷理華選手もショート2位で、金も狙えます。
華麗なリバーダンスの魅せるステップに期待。

チームジャパン、応援します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ