読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

氷上美*宇野昌磨選手のことよ

フィギュアスケートの宇野昌磨選手について、ゆるゆると語ります

四大陸フィギュアスケート選手権2017 男子ショート結果

競技2016-17 四大陸選手権 猫とU~NO

この日がくるのを、ろくろ首になって待っていました。
ほぼノーミス演技。
うれしいというより、ホッとしました。

男子ショート順位

1位 ネイサン・チェン(アメリカ)103.12
2位 宇野昌磨(日本)100.28 自己ベスト
3位 羽生結弦(日本)97.04
4位 ボーヤン・ジン(中国) 91.33
5位 パトリック・チャン(カナダ) 88.46
6位 ハン・ヤン(中国) 84.08
7位 グラント・ホッホスタイン(アメリカ) 81.94
8位 ミーシャ・ジー(ウズベキスタン) 81.85
9位 ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 80.77
10位 ブレンダン・ケリー(オーストラリア) 78.11
11位 田中刑事(日本) 77.55

 プロトコル(採点表)
リザルト(滑走順・結果)

 

宇野選手の構成、演技

4F(こらえ GOE-1.20)
4T-3T(スリーターンから。きれい  GOE1.00)
3A(とてもきれい  GOE2.71) 

コンボが決まれば、しめたもの。
インサイドイーグル→3A→クリムキンイーグル。
曲に寄り添うように流れていくのが素晴らしい。
以前、見せ場と話していたのは、こういうことだったのですね。

もうひとつの見せ場のスピンは今ひとつ。
スピード感なし、軸ブレ、トラベリング…

最後のスピン、変えちゃいやん。
スピンに入る前、花びらが舞い散るように、くるくるくるっと、するところがよかったのに。

演技は全体的に力みがあって硬い印象。
表現面も、もっとドラマチックに演じられるはず。

フリー滑走順(第4グループ)

19 ボーヤン・ジン(中国) 14:15
20 パトリック・チャン(カナダ) 14:23
21 ハン・ヤン(中国) 14:32
22 宇野昌磨(日本) 14:41
23 羽生結弦(日本) 14:49
24 ネイサン・チェン(アメリカ)14:58

 滑走順

絶好調のネイサン選手は最終滑走。
1位から3位までは点差はないので、ミスの少ない選手が優勝です。

宇野選手は冒頭のループが決まるかどうか。
決まればその勢いで、「神ってる」なんてことも。

フリーは午前11時スタート。
いつもより早い試合時間にピークを合わせられるか。
もちろん対策済みですね? ちらっ。

SPテレビ観戦中のこぼれ話

うちのにゃんこ。
電気コードをまとめる時に使う短い針金を、どこからか出してきて、大画面テレビの前で大暴れ。うまいこと針金を捕獲します。
こっちは目ん玉まるだしで観戦しているというのに。

じゃましてやるにゃ~
たのしいにゃ~

にゃんともニクカワ(憎らしくもかわいい)なニャンコです。
少しは応援してよねっ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ